生活福祉資金


生活福祉資金とは低所得者や高齢者、障害者の生活を経済的に支えるとともに、その在宅福祉及び社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度です。低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯等世帯単位に、それぞれの世帯の状況と必要に合わせた資金の貸付を行います。貸付には厳正な審査が行われます。



※資金の種類は、8種類になります。

  • 修学資金 低所得世帯に対し、(学校教育の規定する高等学校・大学・又は高等専門学校に就学する為・高等学校、大学又は高等専門学校への入学の為)経費として貸し付ける資金
  • 緊急小口資金 低所得者に対し(医療費又は介護費の支払等臨時の生活費が必要な為・給与等の盗難又は紛失によって生活費が必要な為・年金、保険、公的給付等の支給開始までの生活費が必要なため)、緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に貸し付ける少額の資金
  • 更生資金
  • 障害者更生資金
  • 福祉資金
  • 住宅資金
  • 療養、介護資金
  • 災害援助資金